おかみさん手帖

記念品の包装



        昨年11月、
        叔父さん(母の弟)が、25年6月に会社を引退することに伴い、
        「お世話になったお取引先様へ、個人的に陶器の記念品を贈りたいんだけど
        香代ちゃんとこで頼めるかな?」
        と、わざわざ神戸から信楽に来てくださいました。
        叔父さんが、松庄の工場に入り 色々探し、自分の目で気に入った夫婦湯呑
        を決めてくださいました。
        「たぬきとセットして欲しいiconN37」と、ご希望でしたので
        散策路メンバーの製陶所さんとコラボさせていただきました。




        お箱は・・・
        大学卒業してから、40年以上頑張ってこられた叔父さんです。
        特別な記念品ですので、金色の化粧箱を提案させていただきました。
        
        「金色、いいねぇ~~iconN36」と、叔父さん。
        
        箱職人さんと相談した結果、素敵な化粧箱が出来上がりました。

関連記事

最近の記事

名入れのご注文について

名入れのご注文について

庄左ェ門窯のセレクト商品

庄左ェ門窯のセレクト商品

嫁いだ器たちセミオーダー商品のご紹介

庄左エ門窯セミオーダー商品のご紹介

信楽焼庄左ェ門窯の想い

左ェ門窯の信楽焼に対する想いをつづっております

信楽庄左エ門窯の窯元探訪

信楽庄左エ門窯の窯元探訪!!

庄左エ門窯のブログ

信楽焼 庄左エ門窯ブログ

庄左エ門窯のおかみさん手帖

信楽焼 庄左エ門窯のおかみさん、かよちゃんの日記

ページ上部へ戻る