おかみさん手帖

土練

土練


昨日からメチャクチャ寒いですicon10
そんな中、昨日 工場の中で仕事をしていると、土練担当の大ちゃんが黙々と機械の前で
忙しそうに動いていた。
通りかかると、土から湯気が出ているiconN03
「なに!?これ!?大ちゃん!湯気出るってことは熱いの??」と、訊ねると
「そうよ~。触ってみ!」と、返事してくれて、土に手を置いてみると 
ぬくといや~~~~んface05(信楽弁 笑)
↑ 暖かい
食器など、高台の部分を削るときにでた削り土など(削って時間が経つのでカッピカピ土)を
 “ 混合機 ” に入れ、
数時間練り練りすると、見事 写真のようなホカホカ土に再生される。と、の事。icon12
昨日の場合は、4時間練ったらしいですが、土の質によっては半日かけることもあるそうな・・・
再生できる土までに練るのは、大ちゃんの微妙な水加減が必要なんだそうな。
そして、再生されたホカホカ土は、空気などを抜くために “ 真空ドレン機 ” にかけられて
陶器をつくれる土に甦るのだそうです。
忙しさのあまり、次にすることを考えながら歩いていると周りが見えていない今日この頃。
夕方、次男を保育園に迎えに行き、
「今日は、お兄ちゃんを消防に迎えに行く日やねん。」なんて言っていて、次男に
「しょ~お~ぼ~~!?kao01水かけなアカンやーん」
ちっちきち~風
と、突っ込まれていました。
吉本新喜劇好きの次男。
今朝も、「足はやめろ~~~!毛細血管が多いところ脇~~~!!」と、言っていて
私も負けずに 「くんの思ったら こんのかい!!×3  ドリルすんのかいっ!!」と、
言い合いしながら保育園へ。
仕事モードになる前の楽しいひと時?

関連記事

最近の記事

名入れのご注文について

名入れのご注文について

庄左ェ門窯のセレクト商品

庄左ェ門窯のセレクト商品

嫁いだ器たちセミオーダー商品のご紹介

庄左エ門窯セミオーダー商品のご紹介

信楽焼庄左ェ門窯の想い

左ェ門窯の信楽焼に対する想いをつづっております

信楽庄左エ門窯の窯元探訪

信楽庄左エ門窯の窯元探訪!!

庄左エ門窯のブログ

信楽焼 庄左エ門窯ブログ

庄左エ門窯のおかみさん手帖

信楽焼 庄左エ門窯のおかみさん、かよちゃんの日記

ページ上部へ戻る